喜乐彩走势图200期

  • 用語解説

ホーム> 制度?手続> 特許> 制度概要> 先使用権制度

ここから本文です。

先使用権制度について

先使用権は、他者がした特許出願の時點で、その特許出願に係る発明の実施である事業やその事業の準備をしていた者に認められる権利です。先使用権者は、他者の特許権を無償で実施し、事業を継続できるとすることにより、特許権者と先使用権者との間の公平が図られています(詳細は、下記の先使用権制度事例集をご參照ください。)。

ここでは、先使用権に関連する資料や報告書を集約して掲載しております。

  1. 先使用権制度事例集
  2. 先使用権制度簡略版冊子
  3. 説明會用資料
  4. 參考資料

1. 先使用権制度事例集

本事例集は、特許庁が、先使用権制度の円滑な活用に役立てるために、先使用権制度を明確化するとともに、関係者が制度を利用するに當たり參考となる事例の情報を提供するものです。その內容について法的な拘束力はないことに御留意ください。

2. 先使用権制度簡略版冊子

本冊子は、事業者の皆様に先使用権制度に対する理解を深め、先使用権の証拠確保を効果的に実踐していただくために、制度を利用するに當たり參考となる情報を集めたものです。先使用権制度事例集に掲載している內容を、図やイラストを活用しつつ平易な文章で分かりやすく解説しています。

3. 説明會用資料

先使用権制度に関する説明會用の資料です。先使用権制度に関する詳細な情報は、上記の先使用権制度事例集をご參照ください。

4. 參考資料

(1)裁判例集

本裁判例集は、先使用権に関連して裁判所の判斷がなされた事件について、書誌事項をまとめた裁判例リスト、及び、事実関係と判示事項を抜粋してまとめた裁判例の概要集で構成しています。

(2)諸外國?地域における先使用権制度の調査結果

特許庁委託の平成27年度産業財産権制度問題調査研究で、以下の諸外國?地域を対象として行った、海外の先使用権制度に関する調査結果です。

(3)先使用権制度の円滑な利用に関する調査研究報告書(平成18年度 産業財産権制度問題調査研究報告書)

  • 第一部 ―我が國における先使用権制度―
  • 第二部 ―諸外國における先使用権制度―

(4)先使用権制度に関する調査研究報告書(平成22年度 産業財産権制度各國比較調査研究報告書)

(5)[特許庁委託]臺灣における先使用権と公証制度?中國出願との差異を事例としての臺灣出願のポイント(2014年3月)

相談窓口のご案內

先使用権制度の活用や実踐に関するお問合せは以下の相談窓口までご相談ください。

[更新日 2019年9月13日]

お問い合わせ

特許庁総務部企畫調査課企畫班

TEL:03-3581-1101 內線2154

FAX:03-3580-5741

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

喜乐彩走势图200期 pk10走势图判断 辉煌在线娱乐 冠通棋牌二人麻将安卓 聚宝盆计划软件官网下载 LG金库游戏平台 菠菜娱乐平台 全天重庆时时计免费计划 设胆是什么意思 幸运28全包稳赚投注 北京pk10基本走势图